◼︎ コトノハ ◼︎

本と芝居とラジオの日々 / all rights reserved

MU「きみは死んでいる/その他短編」(「きみは死んでいる」「90%VIRGIN」「戦争に行って来た」)


セガワアユムのユニット「MU」。今回は3つの短編オムニバス舞台。「尖ったものを」という作家の意向通り、ミスチルをメッタ斬り、日本人人質をメッタ斬りながら進行。その辺り、個人的にも同じような考えでもあるので、一見尖っていて痛快。「一見」というのは、尖りがまだ「ワイドショー」の域という印象だったので。ただ、この日常への違和感を形にし続けることが、まず大事。これから尖るための何かを備えている点で、これからが楽しみだと感じた。
満足度:将来性でA

2007年8月18日(土)14:00
@下北沢・OFF・OFFシアター

脚本・演出:ハセガワアユム(MU)
出演:古市海見子(メタリック農家)、佐々木ふあみ(東京ネジ)、橋本恵一郎、渡辺裕也(クロカミショウネン18)、杉本隆幸(play unit-fullfull)、中川智明、平間実貴、藤本真弓、田中涼子、熊野善啓(チャリT企画)、印宮伸二(劇団神馬)、山内一生、小松君和(神様プロデュース)、酒巻誉洋(elePHANTMoon)