◼︎ コトノハ ◼︎

本と芝居とラジオの日々 / all rights reserved

ジェットラグプロデュース(ハイバイの岩井秀人が作・演出)「投げられやす〜い石」


凄い!そして泣けました。20歳そこそこで天才ともてはやされた男が、2年の失踪の後に姿を現すと、病を患いホームレスの様な姿になっていた。当然かつての友や彼女とは微妙な空気が流れるのだが、そこで繰り広げられる会話が、緊張感に満ちながらすれ違っていくのが秀逸。おかしいのは誰なのか。ニブロールとは別の、境界線を突き付けながら、それが溶けかけて幕。ちあきなおみの喝采を歌いながら。現代口語劇の傑作です。
満足度:今特A級に好きな役者だけ4人も集まる奇跡もA+

2008年1月27日(日)17時
新宿ゴールデン街劇場

作・演出・出演:岩井秀人(ハイバイ)
出演:山中隆次郎(スロウライダー)、内田慈、中川智明