◼︎ コトノハ ◼︎

本と芝居とラジオの日々 / all rights reserved

内面と外見と

きのうの病をひきずって、午前4時半出社。

同僚の姿を見て、気合が入ったのは、ホッとしたからではなく、グッと身構えたから。

ケガという運命に翻弄された高橋大輔は銅、酒気帯び運転という過ちを犯した織田信成は靴ひもが切れる。

そこに、教訓を見るでもなく、ただ一日仕事。

***節酒日記***
朝、コーンフレーク
昼、食べず
夜、ビール、獺祭、黒龍